エンタメ

芸人『ハナコ』のメンバーや、人気のコント動画やこれまでの経歴は?

投稿日:

3人組の芸人『ハナコ』のメンバーや、人気の動画、これまでの経歴などを紹介します。

キングオブコント2018で優勝したことで、これからテレビに出演する予定も多くなると思うので、これからの活躍が楽しみですね。

スポンサードリンク

芸人『ハナコ』のメンバーは?

キングオブコント2018でも、2人はネタに参加しているのに1人だけ、あまりネタに参加していないのは気になりませんか?

 

あの2人の感じに3人目のメンバーが加わるだけで、変化が出るので必要だとは思いますが、、、そこまで、という感じの場面も!

コメントを振られたときにも1人だけ空気感が違うので、これから『ハナコ』の中では実は一番注目されるのではないでしょうか?

岡部大(オカベ ダイ)【出身地:秋田県】

ネタの中では、一番運動量が多い役をしているのが岡部大(オカベ ダイ)です。

 

キングオブコント2018の決勝ネタでは、犬の役だったり、女学生の役だったりと一番、動き回る役をしています。

バスケットボールを9年間(小・中・高)とやっていたので、運動神経が良く最終学歴が早稲田大学卒となっているので、お笑いの勉強も熱心にやってきたのでしょうか?

 

ネタの中でも動きが良く、岡部大を中心にネタが進んでいくので、見ていて楽しいです。

スポンサードリンク

秋山寛貴(アキヤマ ヒロキ)【出身地:岡山県】

『ハナコ』のネタでは、秋山寛貴(アキヤマ ヒロキ)と岡部大(オカベ ダイ)が中心でネタが進行する感じです。

 

秋山寛貴(アキヤマ ヒロキ)は役柄では、普通の役と言いますか、岡部大に振り回される役が多いイメージです。

 

秋山寛貴(アキヤマ ヒロキ)が【ツッコミ】なら

岡部大(オカベ ダイ)は【ボケ】と切り分けが出来ていると思います。

 

ネタを見ていても、振り回さえれる秋山寛貴(アキヤマ ヒロキ)が見ていて面白いですよね。

スポンサードリンク

菊田竜大(キクタ タツヒロ)【出身地:千葉県】

芸人『ハナコ』の中では一番、影が薄い役で、ネタによってはあまり必要はなかったのでは?と感じることも、、、

 

 

キングオブコント2018でのコメントでも、一人だけ空気が違うと言いますか、緊張しいている2人と対象的でしたね。

それでも、決勝ネタの2本目などはコントに良い意味で刺激があって、見ていて楽しいキャラですね。

 

場違いなコメントとは違って、最終学歴は法政大学卒なので何だか意外な感じがします。

『ハナコ』の中では、ある意味で一番目立っていたので、今後の活躍が一番楽しみなメンバーではないでしょうか?

 

キングオブコント2018を見ていても、気になった方も多いのではないでしょうか?

菊田竜大(キクタ タツヒロ)の趣味はスニーカー収集みたいです。

スポンサードリンク

『ハナコ』の経歴が【実は凄かった!】

今回、キングオブコント2018を優勝していますが

その他にも2018年の2月と7月にお笑いの大会で優勝していたんですね。

 

2018年2月には
『ナタナベお笑い№1決定戦2018』優勝

2018年7月には
『お笑いハーベスト大賞』優勝

2018年9月には
『キングオブコント2018』優勝

 

そんな経歴があったので、今回のキングオブコント2018の決勝進出までに良い流れが出来ていたんですね。

TwitterやSNSなどでも、決勝進出が楽しみというコメントが多くあったので人気も評価も高いのがわかります。

スポンサードリンク

『ハナコ』人気のコント動画まとめ

キングオブコント2018の決勝ネタ2本目の動画です。

コント「カレー店」の動画です。

この動画でも菊田竜大さんが、ほぼ1つのセリフしか言いませんが、良い味を出しているネタです。

コント「爆弾処理班」

コント「天空龍」
個人的にかなり好きなコントです。

「天空龍」を巡るカードバトルのネタで、オタク同士のバトルが見ていて面白いです。

コント「ラーメン屋」

スポンサードリンク

まとめ

『ハナコ』のコント面白いですね!メンバーが3人もいるのにバランスが良いので、色々なバリエーションがあって好きです。

 

今後の活躍が楽しみですね。

スポンサードリンク

-エンタメ

Copyright© 主婦セラピストの実りブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.