エンタメ

【ちびまる子ちゃん】9月2日の特別放送での追悼テロップの内容は?

投稿日:

9月2日のちびまる子ちゃんは特別放送になりました。

作者のさくらももこさんが先日亡くなったことで、予定していた話を取り止め、急遽変更になりましたね。

 

特別放送になることで、何かしらの追悼メッセージなど発表されるのでは?予想した方も多いのではないでしょうか?

番組の最後に発表された追悼テロップの内容や、ネットでの反応を紹介します。

スポンサードリンク

9月2日のちびまる子ちゃんの特別放送

当初、予定されていた放送が取りやめになり

①「まる子、きょうだいげんかをする」(原作3巻その17)
②「まる子、つづらの中身が知りたい」(原作9巻その64)

こちらの2本が特別番組として放送されることになりました。

 

ちびまる子ちゃんのテレビ放送の第一回での話が「まる子、きょうだいげんかをする」とのことなので、記念すべき話ですし

先日、亡くなられたさくらももこさんにとっても特別な話なのだと思います。

 

ただ、放送されるのは原作25周年を記念して撮りなおしたリメイク版が放送されます。

 

リメイク版とは言え、昔からちびまる子ちゃんを見てきた世代にとっては、嬉しいこともあります。

 

 

それは、まるちゃんのお姉ちゃんの声が、以前の水谷優子さんなんです。

実際に特別放送を見た方は、感動して涙を浮かべた方も多かったみたいです。

特別放送の追悼テロップの内容は?

番組のエンディングが終わってから、追悼のテロップが流れました。

その後に今後も『ちびまる子ちゃん』を続けていきます。と流れて『ちびまる子ちゃん』のキャラクターが集合する流れでした。

昔から慣れ親しんだアニメが今後も続くのは嬉しいですが、さくらももこさんが亡くなってしまったのは、やっぱり悲しいですね。

その後に『ちびまる子ちゃん』だけではなくて、その後に放送された『サザエさん』でもさくらももこさんへ向けて追悼のテロップがありました。

スポンサードリンク

『サザエさん』でもさくらももこさんへ追悼のテロップが

『サザエさん』まで、追悼のテロップが流れることを予想した方は少なかったのではないでしょうか?

リアルタイムで見ていた方は、不意打ちをもらった方が多く、感動したみたいです。

Twitterからの画像をのせていますが、これを予期していないときに見たら泣いちゃいますよね。

スポンサードリンク

まとめ

さくらももこさんが亡くなったことで、『ちびまる子ちゃん』の番組内で何かしらの追悼コメントが発表されると思って放送を見ていましたが、予想していてもテロップを見た時は悲しくなっちゃいますね。

 

『ちびまる子ちゃん』だけでなく、その後に放送された『サザエさん』でも追悼コメントのテロップが流れたら、何だか考えさせられちゃいますね。

ありがとうございました。

スポンサードリンク

-エンタメ

Copyright© 主婦セラピストの実りブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.