孤独のグルメ

孤独のグルメ7のロケ地|カトリカの納豆のピザと辛いパスタ

更新日:

孤独のグルメ(シーズン7)第7話で、井之頭五郎(松重豊)が訪れる東京都墨田区東向島のロケ地を紹介します。

 

今回のメインとなるロケ地は『カトリカ』で、納豆のピザと辛いパスタを注文する立派なピザ窯のあるお店です。

 

その他に紹介するお店はこちら↓

・『魚八栄五郎』仕事の依頼で訪れた惣菜・お弁当屋さん

・『吉備子屋』日本一のきなこきびだんご専門店

・『インテリアショップmalto(まると)』依頼されたシカゴの【アンティーク卓上チェスト】の家具屋さん

第7話の予告動画がこちらです↓

スポンサードリンク

ロケ地『カトリカ』の納豆のピザと辛いパスタ!

東京都墨田区東向島で商談を終えた井之頭五郎(松重豊)が住宅地で食事できるところを探しているとピザの看板を見つけました。

そのピザの看板のお店が今回のロケ地『カトリカ』です。

 

井之頭五郎(松重豊)がこのカトリカにした決め手は、店内にあった立派な窯です。

イタリア料理!ピッツァ!そしてチーズ!

 

カトリカのメニューは、多くあまりなじみのないピザの名前が並んでいます。

そこで選んだのイタリアと日本が糸を引きあって出来た『納豆ピッツァ(1,600円)』です。

本格的な窯から出来上がったピッツァの上に
・納豆
・海苔
・チーズ
・卵黄
・ゴマ

料理は何でも出来立てが美味しいですよね。

 

それが本格的な窯で焼かれたピッツァですから美味しいに決まっています。

ピッツァの上に納豆ですが、違和感など全くないみたいで「孤独のグルメ」で紹介されるほど期待値は高めに設定して問題ないかと思います。

 

予告動画だけでも、美味しさが伝わってくるので、直にアツアツのピッツァが食べられる方がうらやましいです。

メニューに悩んだ井之頭五郎(松重豊)さんがハーフ&ハーフに出来ないかお店の方に思わず聞いてしまったのも納得です。

次に注文をしたのが「辛いパスタ(800円)」です。

こちらは予告動画や、料理の写真を見る限りだとオリーブやニンニクなど色々な食材が入っているのがわかります。

 

唐辛子の辛さに近いみたいですが、辛すぎることもなくピリ辛で食べやすいパスタになっているみたいです。

 

井之頭五郎(松重豊)さんは、番組で『納豆のピッツァ』『辛いパスタ』の両方を注文しても、美味しいので1人でもペロリと食べられちゃうんですね。

ロケ地の『カトリカ』の場所はどこ?

東向島駅から徒歩10分くらいの場所にあり、住宅地の中にあるので初めて行く方は地図が必須になります。

専用駐車場はありません。

営業時間は、
11時30分~14時、17時~21時

定休日は月曜日です。

席数が8席しかないので、孤独のグルメ終了後は予約必須です。

電話番号は03-3618-6747

スポンサードリンク

魚八栄五郎|仕事の依頼で訪れた惣菜・お弁当屋さん

魚八栄五郎は井之頭五郎(松重豊)が番組の一番初めに訪れたお弁当・お惣菜のお店です。

 

切り盛りする佐々木さんは、大家族でみたいで大家族を紹介するテレビ番組にも出たことがあるみたいです。

 

場所は東京都墨田区の東向島駅から徒歩4分

営業時間は、
平日は10:30~
土曜日は10:30~お昼まで

定休日は日曜日、祝日

駐車場はありません。

その他の詳細情報は食べログから
https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131203/13101910/

スポンサードリンク

吉備子屋(きびこや)|日本一のきびだんご

井之頭五郎(松重豊)が番組の最後にスカイツリーを見ながら食べていたのが吉備子屋(きびこや)のきびだんごです。

 

日本一きびだんごののぼりが印象的でしたね。

吉備子屋のきびだんごは400年以上の歴史があり、日本で唯一のきびだんごの専門店!

スゴイのが『桃太郎』のきびだんごは、吉備子屋のきびだんごであることがわかっているみたいなんです。

これはNHK岡山放送局の番組「虎の穴」で証明されたみたいです。

 

歴史のある吉備子屋のきびだんごなんですね。

通販もやっているので、気になる方は注文してみてはいかがでしょうか?

吉備子屋のホームページはこちらから
http://www.kibidango.ne.jp/home.html

場所は、墨田区の東向島駅から徒歩9分

営業時間:11時~17時まで

定休日は毎週月曜日で土日祝祭日も営業しています。

スポンサードリンク

アンティーク卓上チェストのインテリアショップ

今回、井之頭五郎(松重豊)が魚八栄五郎の佐々木さんから依頼されたアンティーク卓上チェストの依頼

 

番組の最後にシカゴは、和歌山県の四ヶ郷のことではないか?と紹介されたのですが、、、

ネットでアンティーク卓上チェストを探しても、アンティーク家具屋さんもブログもなかなか発見できませんでした。

 

色々と探して見つかったのがこちら

『インテリアショップmalto(マルト)』にありました!
http://www.salhouse.com/index.html

アンティーク卓上チェストが気になる方はこちらから
http://www.salhouse.com/fs/malto/aaa21a

 

実店舗が東京の高円寺にあるお店です。

アンティーク卓上チェストは孤独のグルメの撮影のために貸し出されたものかと思います。

 

実店舗には、大型のアンティーク家具はあまり置いていないみたいなんです。

もし気になるアンティーク家具があって、現物を見たい場合には、高円寺の実店舗に展示されているか確認が必要とのことです。

 

通販もやっているので、アンティーク家具が好きな方は『インテリアショップmalto(マルト)』のホームページを確認して下さいね。

JR中央線/総武線高円寺駅より徒歩8分
丸ノ内線新高円寺駅より徒歩4分

ルック商店街の中にあるみたいです。

営業時間は11時~20時
定休日なし

TEL:03-3318-7711
FAX:03-3318-7710

スポンサードリンク

まとめ

住宅街の中で、本格的なピザ窯で作られるピッツァが食べられるのは嬉しいですよね。

何かの番組などで紹介されない限り、知る機会がないのはなんだか寂しい、、、

 

今回、孤独のグルメで紹介されたカトリカは、席数が8席しかない小さなお店で夫婦2人で切り盛りしているんだそうです。

アツアツのピッツァに納豆をトッピングしたり、あまり聞かない名前のピッツァがあったりと本格的なお店なので、足を運べる方は一度、行ってみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

-孤独のグルメ

Copyright© 主婦セラピストの実りブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.