エンタメ

ストリートファイターのキャプテンサワダ(澤田謙也)の出演予定に注目

投稿日:

ストリートファイターのキャプテンサワダ『澤田謙也さん』が

海外での映画作品でも重要な役を演じる活躍に注目が集まっています。

 

あまり日本映画では馴染みのない澤田謙也さん

海外を中心に活躍する日本人が逆輸入で今後の日本映画で活躍するのでは?と話題なんです。

スポンサードリンク

ストリートファイターのキャプテンサワダ(澤田謙也)

ハリウッド映画では『ストリートファイター(1994年)』のキャプテンサワダ役が有名ではないでしょうか?

 

当時は『ストリートファイター2』が人気で、ハリウッドで実写化されると話題になりましたからね。

そこに出演している日本人には自然と目がいきました。

 

ちなみにキャプテンサワダは、オリジナルキャラなのでゲームの『ストリートファイター』シリーズには一切出てきません。

海外での澤田謙也さんの代表作は何があるの?

澤田謙也さんは、主に中国や香港を中心に活動しています。

 

香港映画『デッド・ヒート(1996年)』、香港・日本合作映画『新宿インシデント(2009年)』ではジャッキーチェンとも共演

カンヌ国際映画祭受賞作品の中国映画『鬼が来た!(2000年)』

 

特に中国では知らない人がいないほどの知名度があるみたいです。

 

ジャッキーチェンさんはハリウッドでも有名なので、香港映画は日本でも馴染みがありますが、中国映画?と思われた方もいるのではないでしょうか?

 

最近では、映画館に行く機会もだいぶ減ってしまったので、知らなかったのですが

実は今、中国の映画市場は、ハリウッドスターも出演を希望するほど大きくなっているみたいなんです。

 

そんな中国で澤田謙也さんは知名度があるということなので、私たちが思っているよりもスゴイことなのかもしれません。

スポンサードリンク

澤田謙也さんのデビューの経緯がスゴイ!

日本では、知る人ぞ知るという澤田謙也さんですが、どうして海外が中心で日本映画にはあまり出演していないのでしょうか?

 

それは、デビューのキッカケにあるのかもしれません。

若い頃にスポーツジムで働いていた澤田謙也さん

 

そこで声を掛けたのが西城秀樹さんだったみたいなんです。

 

映像でも澤田謙也さんの存在感は際立っているので、若い頃もどこか存在感が際立っていたのでしょうか?

 

西城秀樹さんから声を掛けてもらい、その後にジャッキーチェンさんを紹介されたみたいなんです。

その後に『デッド・ヒート』や、『新宿インシデント』などでもジャッキーチェンと共演をしているので、香港映画との関係が出来上がったのではないでしょうか?

スポンサードリンク

海外からの逆輸入俳優『澤田謙也』

海外で人気に火が付いたことで、今後は日本映画でも出演する回数が多くなることは、間違いありません。

 

今までは、『日本でも仕事をしたい』のに

澤田謙也は日本ではなく、海外の作品だけに参加するみたいなことが囁かれていたみたいなんです。

 

中国では、知らない人がいないほどの知名度と、映画での存在感が注目されているので、今後の日本映画での存在感が楽しみですね。

スポンサードリンク

-エンタメ

Copyright© 主婦セラピストの実りブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.