エンタメ

『二度目の人生を異世界で』アニメ化中止・出荷停止の理由|原作ラノベ全巻販売中止

投稿日:

今回、『二度目の人生を異世界で』のアニメ化の中止、出荷停止をホビージャパンが発表しました。

『二度目の人生を異世界で』の出荷中止の理由とは?アニメ化の中止を受けて、ラノベまで影響が出るのは残念ですね。

 

 

スポンサードリンク

『二度目の人生を異世界で』アニメ化中止・出荷停止の理由とは?

今回、アニメ化が中止になった大きな理由は、『二度目の人生を異世界で』の作者のまいんさんの過去のヘイト発言が原因となっていますが

調べてみると別の問題もあるみたいです。

 

もちろんTwitterのヘイト発言も問題です。

Twitterの問題発言は現在、削除されていますが内容はかなり人種差別の内容になっていたんですね。

 

それも一回や、二回ではなく
かなりの数がつぶやかれていました。

 

そんな内容の文章がラノベの一部からも見つかったみたいで、Twitterは削除の対応がすぐにできますが、出版物はそうはいきません。

 

ラノベ計18巻の出荷中止

WEB版の小説も一部、閲覧中止になります。

 

ヘイト発言以外の問題点とは?

『二度目の人生を異世界で』のストーリーは94歳まで生きた主人公が第二の人生を異世界で過ごすというもの

 

主人公は剣の腕前は達人クラスで、『世界大戦』では3712人を一人で殺害するほどだったとか、、、

 

 

この『世界大戦』のエピソードが問題になっています。

 

日本軍が中国に侵略した時期と重なることなどから

日本軍兵士と暗示させるもので

 

中国のユーザーから「南京大虐殺をしたのはこいつか!」など怒りを買ったみたいですね。

 

 

元々は中国の日本のアニメの愛好家などから、問題を指摘されていたみたいで

 

さらに作者のまいんさんのTwitterでの韓国・中国へ向けてのヘイト発言が重なり今回のアニメ化中止・出版中止の騒ぎになりました。

 

剣の達人までの設定なら良かったのですが、戦争のエピソードは色々なところに出てくるため、修正できないか出版社と協議中になっているみたいですね。

 

『二度目の人生を異世界で』は今までに18巻も発売されているので、

18巻全ての文章を精査して修正になるので、再販までは時間が掛ると思います。

 

『二度目の人生を異世界で』出荷停止でラノベが読めなくなる

『二度目の人生を異世界で』は出荷停止が出版元のホビージャパンから発表されています。

 

ラノベの最新刊の18巻が先月5月24日に発売されたばかりで、

コミックの最新刊の5巻は6月6日に発売されたばかりでアニメ化の中止を発表した日が発売日でした。

 

今回のアニメ化の中止の影響でラノベの出荷中止も発表されているので、在庫がなくなり次第、しばらくは発売中止となります。

ラノベの出荷再開や続刊など今後の予定

今後の出荷再開の予定や、続刊の予定はどうなっていくのでしょうか?

現在、出版元のホビージャパンからは今後の予定は未定とのことです。

 

ホビージャパンとしても

 

著者のまいんさんの過去のTwitterのヘイト発言と

『二度目の人生を異世界で』のラノベの内容は

 

別のものとして扱いたいみたいですが

Twitterのヘイト発言の内容が過激であったことは事実なので

 

今後の書籍としての発売には慎重に対応せざるを得ないみたいですね。

 

WEB版の『二度目の人生を異世界で』もあるの?

『二度目の人生を異世界で』は元々は小説投稿サイトの『小説家になろう』で投稿された作品です。

 

そこで閲覧件数が1億PV(ページを閲覧された数)を越えて、話題になっていました。

 

修正対象はラノベだけではなく、この『小説家になろう』のWEB版の『二度目の人生を異世界で』も一部の閲覧ができなくなります。

WEB版の『二度目の人生を異世界で』はこちらから
https://ncode.syosetu.com/n6332bx/

 

『二度目の人生を異世界で』の主要キャラ4人の声優が降板の理由とは?

アニメ化が中止になったことで、詳細は発表されていませんがアニメの主要キャラの4人の声優さん全員の降板が決定しています。

主人公の功刀蓮弥役役の増田俊樹さん

ローナ=シュヴァリエ役の中島愛さん

シオン=ファム=ファタール役の安野希世乃さん

創造主役の山下七海さん公式HPより

日頃より山下七海を応援頂き、誠にありがとうございます。
先日、山下七海が創造主役として発表されました
アニメ「二度目の人生を異世界で」につきまして、
この度降板させて頂く事が決定いたしました事をご報告させていただきます。

株式会社81プロデュース

 

アニメ中止の原因が人種差別発言での中止なので、影響が出ないように早期に所属事務所側も対応したとみられます。

 

作者まいんさんの他の作品は影響なし?

今回、出荷中止が発表されているのは

『二度目の人生を異世界で』だけです。

 

まいんさんの他の作品に

『食い詰め傭兵の幻想奇譚』があります。

 

こちらもラノベとして出版されていますが、今のところ出荷中止の発表はないので、しばらくは普通に購入完了できると思います。

こちらも『小説家になろう』に作品あり
https://ncode.syosetu.com/n6221dl/

Amazonでも購入できます。

 

調べてみると、ラノベなどで出版されているのは

『二度目の人生を異世界で』

『食い詰め傭兵の幻想奇譚』

の2つみたいですね。

 

ですが、『小説家になろう』でまいんさんで検索をかけてみると

短編もありますが、結構な数の小説を書いているみたいです。

 

興味のある方は一度、読んでみてはいかがでしょうか?

ラノベなどの作品になる前の小説家としての駆け出しのころの作品もあるので面白いかと思います。

 

スポンサードリンク

まとめ

『二度目の人生を異世界で』のアニメ化が中止になったのは残念ですが

作品としての『二度目の人生を異世界で』は面白いです。

 

主人公最強設定のストーリーなので、他の異世界モノと同じようにチートしまくりです。

 

原作まで出荷中止になるほどのヘイト発言は問題ですが、アニメ化を楽しみにしていた方は多いと思います。

すでにアニメ化中止

主要キャラの声優さん降板

原作ラノベの出荷中止

など影響が出ているので、これ以上の影響が出ないといいのですが、、、

スポンサードリンク

-エンタメ

Copyright© 主婦セラピストの実りブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.