シグナル

シグナル4話ネタバレ!殺人事件の全容と真犯人は一体だれなの?

投稿日:


シグナル4話の見どころは、

 

過去にいる大山(北村一輝)が
無線機(未来)から届いた、知人への死の宣告を回避することができるのか?

 

現在では健人(坂口健太郎)は
1997年に起きた連続殺人事件の犯人をどんどん追い詰めていくところです。

 

毎回、現在と過去の時間軸にいる大山(北村一輝)、健人(坂口健太郎)の行動が見逃せないですね。

スポンサードリンク

健人(坂口健太郎)が掴んだ事件のカギ

偶然、手にした無線機が1997年の大山(北村一輝)とつながっていることに初めは疑問を感じながらも

大山(北村一輝)とのやり取りで確信に変わっていきます。

 

それなら未来では

 

すでに起きてしまった連続殺人事件の情報を過去にいる大山(北村一輝)に伝えて

連続殺人事件をこれからは防ぐことが出来るのでは?と考えます。

 

連続殺人事件の被害者たちの共通点を探っていると共通点が判明したんです。

 

それは

『全員が同じ路線バスを利用していたこと!』

 

そこで健人(坂口健太郎)は、同じ路線バスの車内で被害者女性を決めて、犯行に及んだ犯人がいたのでは?と考えて調査を開始したんです。

 

調査してみると、

路線バスの運転手が同じだったことがわかりました。

 

当時、路線バスを運転していた田中修一(モロ師岡)が働いていたバス会社に話を聞きに行くがすでに退社していて、

 

今はどこにいるのか所在がつかめません。

 

八代英子(真瀬樹里)が殺されてしまう

路線バスの運転手、田中修一(モロ師岡)を探していたところ、

八代英子(真瀬樹里)が殺されてしまったんです!

 

八代英子(真瀬樹里)は路線バスの運転手、田中修一(モロ師岡)の情報を持っていたのが原因でした。

 

それ以上に驚いたのが
1997年に起きた連続殺人事件の犯行と同じだったこと!

 

これは、

 

連続殺人事件の犯人が路線バスの運転手、田中修一(モロ師岡)の可能性が高くなったということ

そして

過去の事件だったはずの連続殺人が再び始まり

 

さらに

被害者が増える可能性があるということです。

 

スポンサードリンク

無線で過去に呼びかける

未来では、再び犯人が動き出したこと、次に起きる被害女性の情報を過去へ伝えようと無線機を手にします。

 

無線で大山(北村一輝)に呼びかけるが、

こんなときに大山(北村一輝)は応答することができません。

 

情報を伝えたいのに応答がなく時間だけが過ぎていきます。

無線を使える時間は限られています。

 

応答がない大山(北村一輝)が聞いていることに望みをかけて

健人(坂口健太郎)は、一方的に情報を伝えます。

 

現在、未来で起こっていること

そして、次に起こる被害女性の情報を伝えます。

 

無線から伝えられた情報を聞いていた大山(北村一輝)は

次の被害者の情報を聞いて驚きます。

 

スポンサードリンク

次の被害者は北野みどり(佐久間由衣)

次の被害者の北野みどり(佐久間由衣)とは知り合い!

それもつい最近、会ったばかりの女性です。

 

その北野みどり(佐久間由衣)が

『今日、殺害されてしまう!』

と伝えられたので動揺してしまいます。

 

そして、時間がありません!

 

未来では、すでに殺されてしまった北野みどり(佐久間由衣)を救えるのは、大山(北村一輝)しかいないんです。

 

 

『事態を変えられるのはあなただけだ』

 

この言葉を最後に健人(坂口健太郎)からの無線が切れてしまいます。

ここからは、時間との闘いです。

 

大山(北村一輝)は必死で北野みどり(佐久間由衣)を探しまわります。

未来では、健人(坂口健太郎)がホワイトボードに向かって事件が好転するのをひたすら待ちます。

 

スポンサードリンク

健人が気がついた事件の全容

事件当時の路線バスの運転手、田中修一(モロ師岡)を調べるために

バス会社に向かった健人(坂口健太郎)は、

あることに気がつきます。

 

それは、

 

1997年に起こった連続殺人犯の人物像と、田中修一(モロ師岡)の人物像が一致しないこと

 

もう一つ判明したのが

 

田中修一(モロ師岡)にはアリバイがあり

その他にも重要なことがあることに気がついてしまいます。

 

スポンサードリンク

桜井美咲(吉瀬美智子)が危ない!

路線バスの運転手、田中修一(モロ師岡)の身柄確保に向かっていた刑事の桜井美咲(吉瀬美智子)

 

健人(坂口健太郎)の気がついた事実が正しければ、桜井美咲(吉瀬美智子)に危険が迫っています。

 

 

大山(北村一輝)は、北野みどり(佐久間由衣)を救えるのでしょうか?

 

そして

桜井美咲(吉瀬美智子)に迫る真犯人は一体、誰なのでしょうか?

 

今後の展開が気になりますね。

スポンサードリンク

-シグナル

Copyright© 主婦セラピストの実りブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.